2010年06月10日

<拉致被害者家族会>菅首相に北制裁強化による早期解決要請(毎日新聞)

 北朝鮮による拉致被害者家族会の飯塚繁雄代表(72)ら会員5人は10日、首相官邸で菅直人首相に面会し、北朝鮮への制裁強化による拉致問題の早期解決を求めた。家族会などによると、要請文を受け取った菅首相は、韓国の哨戒艦沈没事件に言及し、「北朝鮮の仕業ということがはっきりした。改めて韓国と連携しながら、拉致問題を含めて解決をしていきたい」と答えた。

 飯塚代表は面会後、「総理は強力な制裁を『やる』とはっきりと言ってくれた。拉致問題はほうっておけないとの気持ちを感じた」と期待感を示した。

 この日は東京都内で、家族会や支援団体の救う会などが主催し、拉致被害者救出を求める全国集会とデモ行進が行われ、約800人(主催者発表)が「全面制裁を発動せよ」「被害者を返せ」などとシュプレヒコールを上げた。

【関連ニュース】
韓国哨戒艦沈没:拉致家族会などから北朝鮮追加制裁の声
鳩山首相退陣:拉致家族会代表「期待したが進展なく…」
韓国艦沈没:北への資金移動監視強化へ 日本が追加制裁
北朝鮮拉致問題:被害者家族らが国連人権高等弁務官と面会
北朝鮮拉致:衆院選候補の77%が回答 救う会アンケート

<訃報>大野一雄さん103歳=国際的舞踏家(毎日新聞)
父の愛 文字に残そう 京都の病院「パパ手帳」製作(産経新聞)
菅氏出馬会見は午後7時に(産経新聞)
参院選、単独過半数目指す=民主・輿石氏(時事通信)
鳩山首相が辞意 議員総会で伝える(J-CASTニュース)
posted by ヤマモト ヒロフミ at 23:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。