2010年04月20日

核・アフガンで連携=EU大統領と初会談−鳩山首相(時事通信)

 【ワシントン時事】鳩山由紀夫首相は12日午後(日本時間13日朝)、ワシントン市内で欧州連合(EU)のファンロンパイ大統領(EU首脳会議の常任議長)と初めて会談し、核軍縮・不拡散やアフガニスタン支援、気候変動問題などで連携していくことを確認した。
 首相はEUとの経済連携協定(EPA)について「難しい点もあるが、障壁を一つ一つ解決して進めていきたい」と積極的な意向を表明。同大統領は「少し難しい問題はあるが、解決したいとの気持ちを持っている」と述べるにとどめた。 

【関連ニュース】
【特集】無人機プレデター&リーパー〜忍び寄る死神〜
【特集】話題騒然 ファーストレディー
【特集】オバマ語録
〔写真ニュース〕鳩山首相、「5月決着」伝達へ
〔写真ニュース〕オバマ米大統領と握手する鳩山首相

<民主党>参院選「与党過半数割れ」危機感(毎日新聞)
【ゆうゆうLife】施設ヘルパーの「たん吸引」容認(産経新聞)
首長新党 新党名はなんと「日本創新党」!(産経新聞)
<ストーカー事件>初公判で認否留保 ノエビア元副社長(毎日新聞)
<水木しげるロード>隠岐に“延伸” 妖怪力増強、ブロンズ像9体 観光客「海越え」期待(毎日新聞)
posted by ヤマモト ヒロフミ at 10:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。